【シャドウバース】エルフの使い方次第では強デッキも倒せる『コンボエルフ』のデッキレシピを紹介!

【シャドウバース】エルフの使い方次第では強デッキも倒せる『コンボエルフ』のデッキレシピを紹介!

今回紹介するのは、エルフの使い方が超重要な『コンボエルフ』のデッキレシピです。
通称ソリティアとも呼ばれるこのデッキですが、使い方次第では化けるデッキだと思います。
現状エルフは不遇の扱いを受けてはいますがいずれは修正が来るのかなと…

デッキレシピ

デッキコードはこちら→デッキコード生成URL

コンボエルフはβテストの時に触った以来だったのでこれが正しいレシピかはちょっと自信が無いです。
コンボエルフのフィニッシャーはリノセウスなのですが、それだけだとちょっと不安を感じたので大狼も入れました。
トレントを入れる人もいるようですね。
なのでフェアリーの生成ソースはちょっと少ないかもしれません。

マリガン

出来れば収穫祭はキープしておきたいです。
ただ、無理に交換に行くよりはフェアリーを生成する低コストのカードを置いておくのも良いでしょう。
一応低コストが多めに入っていますが、事故る確率が0という訳ではありませんので…

序盤の動き

基本的にコンボエルフはテンポ重視です。
PPを使い切る動きを毎ターン意識していきましょう。
テンポを失ってしまうとコンボエルフはちょっと弱いかもしれません。
1コストのフェアリーを使い、出来るだけ使いきっていきましょう。

中盤の動き

収穫祭は4ターン以降に置く人が多いです。
理由としては序盤に置いても収穫祭の効果は発揮出来ないからです。
収穫祭を設置して尚且つ能力を発揮出来るように動けるのであれば収穫祭を設置していきましょう。
プレイングとしては相手をスペルやフェアリーで除去しつつ相手の手札を削っていくのが理想です。
もちろん相手に処理させる動きが可能だと思えばシフトしても良いです。
相手がウィッチの場合は出来るだけ除去スペルを中盤で使わせていくのが良いでしょうね。

終盤の動き

ここからがコンボエルフの本番です。
盤面にフェアリーを並べてリノセウスで本体にダメージを狙っていきましょう。
基本的にリノセウスはリーダーを狙うようにしましょう。
除去に回してしまわないように注意が必要です。
自然の導きを使えばリノセウスを1ターンに複数回出す事もできます。
1ターンで大きなダメージを狙えるので積極的にいきましょう。

有利と不利について

有利だと言えるのはフェイスロイヤルでしょう。
横にフォロワーを並べる動きはエルフの方が強いと思います。
ドローソースも完璧にこちらの方が多いので、相手の手札の枯渇を待って決めにいくプレイが良いでしょう。

逆に大型のフォロワーを並べるミッドレンジドラゴンやミッドレンジネクロ等がちょっと厄介です。
また、スペルウィッチも除去やフレイムデストロイヤーの存在が非常に厄介です。
このように現在主流のデッキに弱いことからコンボエルフは現環境では弱いと言われているのです。

コメントを残す

サブコンテンツ