【シャドウバース】オープンβテストに向けて今までのルール用語を変更!分かり辛いものも多い気が…

【シャドウバース】オープンβテストに向けて今までのルール用語を変更!分かり辛いものも多い気が…

今までの用語が分かり辛いというものもあったからか、ルール用語が一部変更されています。
個人的には更にわかりづらくなったものもあるのですが皆様はどうでしょうか?
ルール用語の変更は以下となっています。

プレイヤー→リーダー

時プレイヤーのライフポイントのことですね。
初期値が20で0以下になると負けとなります。
リーダー…うーん…プレイヤーで良かったような?

キャラクター→フォロワー

ハースストーンで言えばミニオンのことですね。
場に出せるキャラクターです。
キャラクターからフォロワーへの名称変更ですがどうなんでしょう?
Twitterがあるのでそちらの方が理解しやすいのでしょうか?

フィールド→アミュレット

所謂フィールドカードというやつですね。
場には出るが体力も攻撃力も持たないカードのことです。
アミュレットってなんだろ…?
そんな感じです。

ノーマル→ニュートラル

どのキャラでもデッキに組み込めるカードですね。
これは素直に分かりやすくなったかなと思います。
特に他のカードゲームをしている人ならすんなり入れる用語ではないでしょうか。

プレイ時→ファンファーレ

キャラクター(フォロワー)を場に出す行為のことです。
プレイ時っていうのも違和感がありましたがファンファーレってなんだ…
まだプレイ時の方が分かりやすかったような…

破壊時→ラストワード

破壊された時に何らかの効果を発揮するカードがあります。
その際は破壊時と書かれていましたがラストワードになったようです。
ハースストーンだと断末魔ですね。
というかラストワードってなんだ…まだ遺言とかのが分かりやすそうなんですが…

急襲→疾走

通常キャラクター(フォロワー)は場に出たターンに行動することは出来ません。
しかし、急襲を持っているキャラクターならすぐに攻撃出来ました。
ハースストーンで言えば突撃ですかね。

コメントを残す

サブコンテンツ