【シャドウバース】ゴールド以上のカードの個人的評価!『ビショップ編(キャラクターカード)』※4月18日最終更新

【シャドウバース】ゴールド以上のカードの個人的評価!『ビショップ編(キャラクターカード)』※4月18日最終更新

個人的なカード評価を書いていこうと思います。
私はカードゲームをハースストーンくらいしかプレイしたことが無いため、間違った評価をすることがあると思います。
ご了承くださいm(__)m
また、数が非常に多いため、キャラ別+ゴールド以上という形で評価していきます。
評価は★1から★5でしていこうと思います。
※評価が変わることもあります。

アークビショップ・レリア

アークビショップ・レリア

評価:★★

このカードが場にある限り、お互いに与えるダメージは攻撃の値ではなく体力の値になるというカード。
かなり面白いカードではあると思う。
ただ、現状有効な場面が思いつかない。
コストも6なので安易に出すことも出来ない。
今後有効となる可能性を秘めているキャラではあるが…

スカルフェイン

スカルフェイン

評価:★★★★★

プレイ時自分のフィールドを全て破壊するというもの。
第2回クローズドβテストで修正されて自分のフィールドのみとなったが、第1回クローズドβテストではお互いのフィールドだったというぶっ壊れ性能。
修正されたとは言ってもこいつがいるだけで自分のフィールドカードを全て強制的に破壊出来るのは強すぎる。
カウントダウンビショップにとって無くてはならないカードかも。

ムーンアルミラージ

ムーンアルミラージ

評価:★★★

自分のターン終了時、このキャラクターの体力を上限まで回復する。
更に急襲持ちというカード。
相手ターンに殺されるか、自分のターンに体力以上の攻撃力を持つキャラクターを殴りにいかなければまず死なない強カード。
ダメージが蓄積しないというのは単純に強い。
ただ、現状のビショップはカウントダウンが主流となる。
そのため、このカードが入る余地が基本的に無い。
たまにカウントダウンビショップに入れている人もいるが必要かどうかと言われれば首を傾げる。
そんなカード。

ジャンヌダルク

ジャンヌダルク

評価:★★★~★★★★

相手のキャラクター全てに2ダメージ、自分のキャラクター全てに+0/+2するというカード。
7コストの4/4と弱くは見えるが能力が神がかっている。
低コストを並べるアグロ系ならこのカードで一層出来ることもある。
ただ、アグロ相手なら7コストのキャラを出せるまでに勝負が付く状況になっていることも。
もう少しコストが低ければかなりのアグロ対策にはなれたはず。
ただ、それでもかなり強いカード。

光輝ドラゴン

光輝ドラゴン

評価:★★

相手のターンに相手のキャラクターが攻撃するとき、そのキャラクターを-2/-0するというカード。
ポテンシャルはかなり高いはず。
ただ9コストと非常に重いのが難点か…
カウントダウンビショップが主流だが使っている人はほぼ見なかった。
未来に期待したいカード。

コメントを残す

サブコンテンツ