【シャドウバース】ゴールド以上のカードの個人的評価!『ウィッチ編(キャラクターカード)』※4月4日最終更新

【シャドウバース】ゴールド以上のカードの個人的評価!『ウィッチ編(キャラクターカード)』※4月4日最終更新

個人的なカード評価を書いていこうと思います。
私はカードゲームをハースストーンくらいしかプレイしたことが無いため、間違った評価をすることがあると思います。
ご了承くださいm(__)m
また、数が非常に多いため、キャラ別+ゴールド以上という形で評価していきます。
評価は★1から★5でしていこうと思います。
※評価が変わることもあります。

マーリン

マーリン

評価:★★★★★

クローズドβテストで猛威をふるったスペルウィッチ必須カード
場に出すだけでスペルブースト、更に進化してもう一度スペルブーストという壊れカード。
コストも4なので序盤に出しやすく、進化開放と同時に出して進化させるのが定石か?
逆にこのキャラがいなければスペルウィッチの性能はかなり落ちてしまうため、マーリンは必須キャラと言えます。

エンシェントアルケミスト

エンシェントアルケミスト

評価:★★★

秘術ウィッチには必須のカードかも?
ガーディアンの練成を3枚手札に加えることが出来る能力。
ガーディアンの練成自体はコスト2であるため、コスト2で3/3の守護持ちキャラを簡単に呼びだせることが可能。
基本的にスペルウィッチはアグロに弱いと思われるが、秘術ウィッチは強いと思われる。
ただ、秘術ウィッチをそこまで使っている人を見なかったため、対アグロには強いが他にはそうでもないのかも…?
そのため現状はこの評価に…

ドラゴンメイジ

ドラゴンメイジ

評価★★~★★★

スペルをプレイする度に5/5のドラゴンを召喚することが出来るため強い…と思われる。
というのもクローズドβテスト中にほとんどこのキャラを使っている人を見なかったので評価が少し難しい。
その理由としては、8コスにアークサモナー、9コスにミスリルゴーレムが存在しているからか?
スペルを大量に積むスペルウィッチにとってドラゴンメイジ、アークサモナー、ミスリルゴーレムを複数積むことはほとんど無い。
そのため、より使えそうなアークサモナーとミスリルゴーレムが使われる頻度の方が高い気がする。
スペルに反応するため秘術ウィッチでもあまり取り入れられていないのかもしれない。
詳しい情報プリーズ…

アークサモナー

アークサモナー

評価★★★★

自分のターン終了時に進化前ならランダムな敵に5ダメージ、進化後なら7ダメージ与えるという強カード。
進化して1匹、ターン終了で1匹と1ターンで2枚のカードを除去することも出来る優秀さ。
スペルウィッチで取り入れるのはこのアークサモナーかミスリルゴーレムのパターンが多い。
私はこちらの方を取り入れていました。
あえて欠点を上げるとするならばこのコストのカードを出せる時、進化しなければ倒しきれないことも多かった。
進化枠は2か3しかないため、このカードを出す時には進化枠が残っていないということもあったかも…

ミスリルゴーレム

ミスリルゴーレム

評価:★★★★

第2回クローズドβテストではアークサモナーよりこちらの方が使用率が高かったという声もある。
基本性能は場に出した時に相手ユニット全員に1ダメージ、更にスペルブーストでダメージが1ずつ増加。
序盤にこのカードが手札にあって育てていれば間違いなく相手のユニット全てを蒸発出来るほどのポテンシャルを持っている。
欠点を挙げるのであれば序盤から中盤に引かなければそこまで意味を為さないことも…
引いた瞬間に出してもダメージは1ずつでしかないためたかが知れている。
また、マリガンの対象にすべきか迷う部分でもあるか?

追記

今回はウィッチ編のキャラクターのみでした。
今度はスペルカードの評価に行く予定です。

 

コメントを残す

サブコンテンツ