【シャドウバース】ビショップのデッキに良く入っているブロンズとシルバーカード

【シャドウバース】ビショップのデッキに良く入っているブロンズとシルバーカード

前から良くデッキに組み込まれていたカード、最近になって良く見るカードです。
私が対戦して良く見るカードなので、これら以外にあるかもしれません。
今回はビショップで使われているカードです。
この記事ではブロンズとシルバーのカードのみを扱っています。

レジェンドとゴールドはこちら→http://shadowverse.biz/archives/1361

2016/07/14更新

イリス紹介

詠唱:聖なる願い

ビショップの貴重なドローソースです。
カウントダウン3で0になったターンにカードを2枚引けます。
ターン数があるので他のリーダー固有のドローソースの方が強く感じますが、最近のビショップにはほとんど入っていますね。
エクスキューショナーで壊されてもカードを引けるタイミングが早まるだけなのは良い点。
マリガンでキープしておきたいカードの筆頭です。

漆黒の法典

体力3以下のフォロワーを消滅させられるカード。
破壊ではなく消滅なのでラストワードも発動しない有能っぷり。
3枚詰むのが最近の主流ですかね?
どんなビショップでも基本的にこのカードは積んでいるようです。
2コストという低コストなのも魅力。
これ3コストでも良いんじゃね?と個人的には思います。

守護の陽光

陽光サタンビショップという名前の通り、デッキの核となり得るカード。
便利は便利ですが基本的に1枚刺しのデッキがほとんどでしょうか?
2枚積んでいる人もいるみたいですね。
ただ、複数枚あっても意味の無いカードなので3枚積みは聞いたことないかな?
サタン出すまでかなり延命出来るので最早必須カードと言われるレベル。

教会の護り手

3コスト2/2とスタッツ的には微妙ですが相手フォロワーがこのカードに攻撃してきた時-1してくれるカード。
攻撃力1のカードはダメージすら与えられないという名前に相応しい能力を持つカード。
終盤ではそこまで気にならないかもしれませんが、序盤は相手からするとちょっと面倒なカードですね。
3枚入れの人も多い強カードです。

プリズムプリースト

カウントダウンのアミュレットを持ってくるサーチカード。
最近ではカウントダウンのカードは「詠唱:聖なる願い」しか入れていない人も多いです。
そのため、「詠唱:聖なる願い」を持ってくるためのカードという認識ですかね。
もちろんそれ以外のカウントダウンアミュレットを入れている人もいます。
どちらにしろ有用なカードですね。

鉄槌の僧侶

『貴様の弱点、ビシっと見えたぞ!』でお馴染みのこのカード。
相手に出された時にこの台詞がイライラを募ると評判。
ぶっちゃけシルバーの性能じゃないだろと言われているくらい使える強カード。
3枚入れても全く損はしないです。
能力的には漆黒の法典を進化後に発動させるフォロワーといった感じでしょうか。
スタッツも悪くありませんしかなり強いカードです。
陽光と合わせた時に守護がつくのも評価が高いですね。

クレリックランサー

5コスト1/6と微妙に感じますが相手の攻撃時だけ+4/+0されるカード。
相手からするとかなり面倒だったりするので採用している人も多いでしょう。
3枚入れの人も珍しくなさそうですけどどうなんでしょうかね。

大修道女

自分のフォロワー、あるいはリーダーを5回復してくれるカード。
長期戦となりやすいサタンビショップにおいて欠かせない存在です。
ヴァンパイアとの対戦時にセクシーでダメージ→大修道女で回復のループになることもたまにありますね。
進化すれば7/7なので大抵のフォロワーを倒せるのも良いですね。

シュラインナイトメイデン

コメントからの指摘にありましたので追加致します。
頭から完全に抜けていました…
自分のデッキでも採用していたのですが低コストをもうちょっと入れようと思いいたり抜くことに…
ただかなり役に立つカードです。
ファンファーレで自分のフォロワーを全て「相手の能力で選択できない」となります。
直接攻撃かAOEで無ければ処理できなくなりますね。
本当になんで抜いたんだろ…

詠唱:聖獣への誓い

コメントでご指摘頂きました。
ありがとうございますm(__)m
カウントダウン2で4/4を召喚出来るカード。
見習いシスターを合わせれば3ターン目で召喚出来るのでかなり使える部類ですね。
序盤の場を制することも出来るので採用率はやっぱり高めの模様。
ただ、自分はプリズムプリーストで聖なる願いを引きたいので不採用としています。

見習いシスター

コメントでご指摘頂きました。
ありがとうございますm(__)m
カウントダウンを1進めるファンファーレを持つシスター。
あまり話題にはならないけれどこのキャラ可愛いと思います。
最近では必須とは言えなくなったものの優秀であることは間違いないでしょう。
カウントダウンアミュレットを多く採用しているのであれば間違いなく欲しいカード。

詠唱:聖獅子の牙

コメントでご指摘頂きました。
ありがとうございますm(__)m
このカードの優秀なところは出てくるバロンが「相手の能力で選択できない」能力と守護を持っていることですね。
ウィッチを使っている時は何度かこのカードにやられてしまいました。
ただ、個人的には出会う確率かなり減ったかなと思っていたのですがそうでもないようです。
個人的にはカウントダウンアミュレットの中で一番使えるカードですかね。

ベルエンジェル

りんごーんwwwりんごーんwwwと多方面からネタにされるくらいのカード。
ハースストーンで言えばマジウザくらいのポジションですかね?
ラストワードにドロー1枚で守護持ちと相手からすると無視したいのに出来ないというカードです。
また、シャドウバースは攻撃力0でも殴りにいけるので自分からドローもしにいけるのが良いですね。
ただ攻撃力0のこいつでリーダーを殴る行為は嫌われてるので止めておきましょう。

エンジェルバレッジ

最近ではビショップ以外でも1枚刺しで採用している人が多いですね。
ビショップでもロイヤルやヴァンパイアのために入れている感じでしょうか。
冥府エルフの場合は確かに刺さるんですが墓地も肥やしてしまうのが難点と言えば難点。
ただ処理しないといけない場面もあるので難しいところですね。
複数枚持つ人は少ないですが、1枚なら全然ありなカードだと思います。

ゴブリンマウントデーモン

5コストで3/7と耐久力抜群の凄いやつです。
強いか弱いかは賛否両論ありますが、入れている人もそこそこ多いのではないでしょうか?
アグロ系相手には非常に頼もしいカードですね。

その他

「ヒーリングエンジェル」も結構いるかと思っていたのですがいつのまにか見なくなった気がします。
後は「ギルガメッシュ」を採用している人がちらほらいるって感じですかね。
「詠唱:聖獣への誓い」や「詠唱:死の宣告」何かも見ますが多いってほどではないのかな?
※やはり「詠唱:聖獣への誓い」はまだまだ多いみたいです。
他にもこのカード見るとかこんなカード全然見ないわエアプ乙とかありましたらお願いしますm(__)m

9 Responses to “【シャドウバース】ビショップのデッキに良く入っているブロンズとシルバーカード”

  1. 匿名 より:

    管理人さんの思う、デッキにほぼ刺さってるカードだけで良いと思います。
    ドロー以外はカウントアミュレット刺さないデッキばかりな気がします。
    あとはコメント欄でみんなで討論すれば良いかと…

  2. 匿名 より:

    教会の護り手は相手フォロワーの攻撃ダメージのみではなく、スペルのダメージとかも1減らすので、この書き方だと誤解されてしまうかもしれませんよ

  3. 匿名 より:

    よく見たらこっちブロンズだったわ、すまんな

  4. 匿名 より:

    陽光あるならサタン入れよう

  5. 匿名 より:

    教会の護り手は?

  6. 匿名 より:

    詠唱:聖獣への誓い、見習いシスター、詠唱:聖獅子の牙はどうしたぁ!?
    序盤大事にするビショップは最近よく見るだろぅぅ!?

    コントロール型ならいらないだろうけど。採用率は高い方じゃないかな。

    • ShadowVerseee より:

      ああぁぁ・・・
      確かに使用率高い方ですね。
      追加しておきます
      ありがとうございますm(__)m

  7.   より:

    管理人ちゃん!
    シュラインナイトメイデンが抜けとるで!

    • ShadowVerseee より:

      うわああすいません!
      自分のデッキからは抜いてしまったので頭から抜け落ちてました。
      確かに結構見る気がします
      ありがとうございますm(__)m

コメントを残す

サブコンテンツ